【無料のあらすじ】人をダメにするちょいブスのエロシーンをまとめ

人をダメにするちょいブスの

「無料ネタバレ」

鎖につながれたぶす.は必死でもがくが、逃げられない。

「んんっ、だめ、っ……!」

柔らな粘膜を強引に押し広げ、凶器のような男根が挿入される。

奥を突くと、いい声で啼きはじめた。

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画のネタバレとあらすじ

 

このエロマンガは、超能力が使えるようになってしまった少年の物語です。

 

ある日、少年は人の気持ちや体を操作できる能力を手にしてしまう。

 

まずは、友達の女性に試してみる。

 

「体が動かないようになれ」すると、女の子の体が動かなくなりました。

 

しかし、女の子の意識はあって、しゃべる事もできます。

 

つまり、嫌がる女の子を好き放題できるのです。

 

もし、こんな能力があったら、男はみんな狂ってしまうでしょう。

 

女の子は、いきなりちんこを、くわえさせられます。

 

次に、服を脱がされおっぱいを吸われます。

 

女の子は、嫌がっていますが抵抗はできません。

 

そして、最後までいってから、女の子の記憶を消しました。

 

次に、少年が狙ったのは、女の子のお母さんです。

 

少年は、また能力でお母さんを動けなくしました。

 

そして、キスをしました。お母さんは、抵抗できません。

 

次に、おっぱいをもみます。

 

お母さんは、やめてと言いますが、少年の欲望はもう止まりません。

 

 

そして、服を全部脱がしてしまいます。

 

少年は、お母さんの全身をなめまわします。

 

すると少年は、飽きてきたのか別の能力を使います。

 

自分を好きにさせる能力です。

 

こんな能力があったらたまりません。

 

お母さんは、自分から求めてくるようになりました。

 

そして、最後までいってしまいました。

 

超能力って素晴らしいな、と思わせるマンガでした。

 

 

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓